コロナリテラシー〜withコロナでモテ条件にあれが加わったよねってお話。〜

福岡では緊急事態宣言が解除されましたね!

その解除された日から途端に密になっている飲食店もチラホラ。

この状況下、
マスクもしないでこれまで以上に出かける人、
マスクをしてこれまで以上に出かける人、
これまで同等出かけない人
色々な人がいます。

こういうコロナに対する意識(ここではコロナリテラシーと呼んでみます)が人によって本当に違う。

これって今後男女の関係においても重要視されてくるとおもうんです。

例えば、「タバコ」が良く似ているとおもう。

「タバコを吸う男性が嫌」

という女性は多いですが
理由を大きく分けると2つ
①臭いのが嫌、副流煙が嫌
②タバコ=100害あって1利なしなのに、吸っているという価値観が嫌
というものです。

これって今の状況マスクをしていないのとちょっと似ています。
マスクをしていない=
①もしかしたら保菌者かもしれないのにうつされるのが嫌
②もし保菌者だった場合、マスクをしないことで周りに迷惑がかかるのにそれでもしないという価値観が嫌
ということ。

その逆もありえる。

「じぶんの人生を生きる!動く!」という価値観のひとはコロナが心配だからと閉じこもってる人をみて、思うこともあるはず。

だからこのへんのコロナリテラシー、

男女の恋愛、お見合い後の交際においても
2人の感覚が違うと興ざめしてしまうポイントになるだろうな~と思っています。

でも、こんなときだし気候もいいから
「きれいな景色が見れるところで美味しいテイクアウトの店があるからそれを買ってランチしよう!」
ってプランニングできる人は素敵だし
手拭き用に’除菌シート’を持ってきてくれると
めちゃくちゃ好感度高いですよね!

そして、彼、彼女のことを思ってイケてる手作りマスクを縫ってきてくれたりなんてしたら・・・♡(ただし両想いに限る (笑))

この大切なコロナリテラシー。

「相手に合わせましょうね~」とは敢えて言いたくない。

だって、これって結構生きていく上でのベースの価値観に直結してくるとおもうから。

なので、どちらかというと

「よく観察しましょうね」

というのが適切かなとおもいます。

なお、当社は面談時私もマスクしますし、会員様にもお願いしております。

対面が気になるという方は、オンラインや郵送での新規ご入会説明や契約も可能です。

さらに、オンライン見合いやオンラインパーティも続々開催されております!

また、当社が所属している団体の1つである全国結婚相談事業者連盟では、リアルお見合いの際はお見合いされる会員様も立ち会いする相談所もマスク着用を義務付けしています。(※今後、業界団体(JMIC結婚相手紹介サービス協議会)統一のルールも策定される予定なので変更になる可能性もあります)

これを読んで頂いている皆様の、コロナリテラシーが、もし、弊社と合うようであればきっとうまくいきます…♡(恋愛といっしょ^^)


コロナに負けず、
自分の幸せは先延ばしにせず!
将来添い遂げるお相手を見つけましょう。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら