落合陽一氏曰く「お見合いは、良い。」

落合陽一さん、この方

落合陽一さん

筑波大学准教授として教鞭をとり、
「デジタルネイチャー」という分野での
研究やメディアアート作品を制作。
本もたくさん出されているので
読んだことある方も多いのではないでしょうか?

落合陽一さんの著書 一部

そんな落合さんの冠番組
Weekly OCHIAIという番組
ご存知でしょうか?

NewsPicksというニュースアプリで
毎週1回程放送している
ディスカッション番組です。

テーマは様々で政治や科学からSEXまで。
毎回各分野のプロフェショナルを
交えて様々な角度から議論します。
最近ではコロナ関連の話題が多く、
有識者の考えを聞いていると
とっても面白くて前向きで元気がでる。

この番組がとても好きで
私はこれを見るために
NewsPicksの有料会員になっている
と言っても過言ではありません。
(10日間無料なので、
興味湧いたかたはぜひ見てみてくださいね!)

そしてこの落合陽一さんの思考が凄い。
どうすごいかって、
・・・
とにかくすごいんです。(語彙力!)

そんなWeeklyOCHIAIで
5月31日「これからの恋愛を考える」
という特集の放送がありました。

番組の趣旨は、

結婚と恋愛は別。
つまり、結婚とは自分が死んだあと誰に財産を残していくかという制度である。という前提が番組の中で確立された話の中で、


矢口真理さんが
「30代後半になって子供を産みたい女性が
結婚したいけど、
次付き合う人と結婚するかもしれない
と思うと気軽に付き合うこともできないっていう悪循環に陥ってる・・」
と自分の周りの人の悩みを話した流れで
落合陽一さんがこんな意見をお話されました。

そういう人達ってお見合いとかしないんですか?

俺は意外とお見合い好き、好きっていうかお見合いいいと思ってるんですよ

結婚は制度だとすると、制度は制度らしい出会い方があって、恋愛は恋愛らしい過ごし方があると思うんだけど、お見合いと結婚制度ってすごく相性はいいっていうか。

あれはなんか逆にタイムリミットが迫ってきた人たちに対してはものすごく僕はいい制度だと思っていて、実は。

効率的っていう言葉は良くないんですけど、結婚したいという前提がお互いあればお見合いはかなり確率が高いのでいいとおもうんだけどな。


尊敬する落合陽一さんからこの言葉を聞けて率直にうれしかった。


様々な年代のたくさんの婚活女性を
取材して本を出版された
にらさわあきこさんも
この著書で言っていました。

にらさわあきこさん著『婚活難民』

賢い、偏差値の高い人ほど
婚活手法として真っ先に
「結婚相談所」
を選ぶと。

アプリや合コン、パーティなど
成果の出にくい婚活に貴重な時間を
費やすことはなく、
結婚したいと思い立ったと同時に
結婚相談所を選ぶ、と。

これを読んで私も思いましたよ・・

「みんな、気づいて~~~(無駄な婚活※相談所以外 に時間を浪費しないでーーー)」と。

そんな気持ちを、真剣に結婚したい人に届けたいから、私は今この仕事をしています。

これを読んでいるみなさんは
きっと賢い選択ができるはず。
ぜひ1歳も1日も無駄にせず
幸せな人生を作りましょうね!

公式LINEの登録もよろしくお願いします!

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら