婚活プロフィールで大切な4つのP(4P)

マーケティングの4Pって聞いたことありますか?(いきなり)

Product(商品)
Price(価格)
Place(流通)
Promotion(プロモーション)

この4つのPを組み合わせながら、企業が最適なマーケティング手法を考えるというもの。

そう、私は経営学部卒。

初めてこれを習ったときは驚きました。。。。。

「よくもまぁぜんぶPでそろえることができたもんだなぁ」

って。

(え、そこ?)

あれから〇十年~(きみまろ風に)。

こと婚活プロフィールにおいても、この4Pが超絶大切だということが発見されたんです。(どこで?ええ私の中で。)

紺勝子「え~。それって~Product=私って商品を~Price=高値で売るためには~Place=結婚相談所で~Promotion=あることないこといいことばかり書いて嫁に行く戦略!ってことですかぁ~???」

「ぶーーーーーーーーーーっ」

「て、紺勝子さん??アナタダレ??」

紺勝子「あ、はい。私、婚活が全くうまくいってない勝子です。ぴえん。よろしくおねがいします。これからこのブログにちょこちょこお邪魔させてもらいまーすっ。」

「あ、そうですか。」

勝子「それで、婚活プロフィールで重要な4Pってなんなんですかぁ?」

「教えてほしい?
はい、婚活コンサル料5000円!
なーんて。
教えちゃいますよ!
あっさりとね!!
勝子さん、どこで婚活してるのかしらないけど、私は婚活プロフィールで大切な4Pをさっさと学んで、実行して、さっさと結婚してほしいわけよ!
「私、全然お見合い申し込みない。。うじうじ・・」
って悩んで自分の鏡ばっかり見ている暇があったらさっさと最愛の人と結婚して人の為にって生きるやさしい人生をスタートしてほしいのよ!(これ本気)

いくわよ?」 

婚活プロフィールの4Pとは

この4つのPが揃ったプロフィールは、あなたの婚活スタートの武器になります。

Personality(人柄)
Privilege(特典)
Prospect(将来)
Photo(写真)

はい。これが婚活プロフィールの4Pです。

勝子「え~っすご~~い。これって長尾さんが考えたんですかぁ?!」

「そうよー。すごいよねー。ほんっとすごい。Pからはじまる単語ってホントに多いの。すごいわ」

勝子「そこ?」

Personality(人柄)

まず人柄。

これはとても大事ですね。

あなたが一体どんな人なのか?
一度自分で「自分とは」についてゆっくり考えてみる。
外向的なのか?内向的なのか?
明るいのか?優しいのか?
良いところは?悪いところは?

客観的に、あなたをよく知る人に聞くのもおすすめです。
当社でも、プロフィール作成前のプチ宿題として、知人に「良いところとその具体的エピソード」を聞いてくるようにお願いしています。

はい、いま大切なことを言いましたのでもう一度言います。

よいところとその

具体的エピソード

を。
これがあるのとないのじゃ全然違うんですよね~。
そして、どのエピソードを選ぶかは私が客観的に選んだりしています。
客観的に選んでもらうことが重要。
実際にお見合いの際にお相手から
「プロフィールに書いてあった〇〇というところに惹かれて申し込みしました」
なんて嬉しいことを言ってくれることもしばしば^^

Privilege(特典)

これ大事ですね~。

特典。つまり、

「相手があなたと結婚することで得られるメリット」

です。

例えば27歳女性、顔立ちもスタイルも良い。

そんな女性がいたとします。
若くて綺麗なら文句ないじゃん!と思われがちです。
でも、結婚となるとそれじゃだめなんです。

今は27歳でもいずれ歳をとります。

今は綺麗でもいずれ皺だらけになります。
もしくは皺も目立たないくらいパンパンのお顔になるかもしれません。

今はスタイル良くてもパンパン(以下自粛)

要するに、セゾンカード級の、永久不滅のポイント!!!

紺勝子「え~~~。私にはそんなとりえありません;;なんだかそんな自分に泣けてきました」

「なんでもいいんですよ!ちょっとしたことで!あなたがすでにもってるもので、相手を幸せにしてあげられること!!例えば、休みの日は10時間くらい寝ちゃうんですって人なら〔休日はまったりしたいタイプなので彼の朝寝坊も許せます。〕とか、結構自由(笑)ってひとなら〔相手を束縛することはありません。〕とか。〔料理が好きなので1日3食任せてください〕〔朝早く起きれるので目覚まし代わりになれます〕などなど!」

紺勝子「な~んだ。そんなことでいいんですね。ちょっとホッとしました汗」

「そうなんです。大切なポイントは、’努力目標にしない’ということですね。普段全く料理しない人が「お料理教室に行っています。結婚したら頑張りたいです。」なんて、できるかもわからない努力目標を書いても、それを期待されて結婚したらシンドイだけです!’いま持っている能力で相手を幸せにできるもの’を書きましょうね♪」

Prospect(将来)

ここの文章はとても大切です。
ここについてはあまり推敲しすぎず、会員様の言葉を極力そのまま使うようにしています。

例えば

「笑顔溢れるあたたかい家庭を築きたい」

というのと

「笑いのあるあったかい家庭を築きたい」

というの。似ているようで、微妙に雰囲気が異なりませんか?

このニュアンスがとても大切と感じています。

Photo(写真)

最後は写真です。

これは大事ですね~~~。

ヘアメイクをばっちり決めて、最高の表情を引き出す。
あなたの魅力を最大限に引き出すヘアメイク、写真のプロをご紹介しています。

写真を撮る際にも大切なこと、いろいろとあるのでカウンセリングの際みなさんにお伝えしていますよ〇

いちばん大切な事

以上婚活プロフィール4つのpをお伝えしましたが、共通してとても大切な事があります。

それは、

「嘘つかない」

ということ。

4Pを正直に(時にポジティブ変換して)伝えるのです。

例えば求人でもそうですよね?

めっちゃ仕事しんどいけど給料いい会社は
「正直昭和な働き方かもしれません。でも月収80万です!」
と求人かければ、それがいい!という人が応募してきてくれる。

「正社員登用はないアルバイトだけど、副業OK、時間も融通が利いて人間関係も良好!」
と求人かければその条件がずばり良いという人が応募してきてくれる。

全員が「美人でスタイルよくて料理上手な大和撫子」が好きだと思ったら大間違い。

「かわいい系でぽっちゃりで外食大好きな活発な子」が好きな男性もいるんです。

自分の魅力を正確に知ってもらい、それにピッタリな人に申し込んでいただくのです!

正確に書くとだれも申し込んでくれないかもーー;;という人もご相談ください!きっと素敵なプロフィールになりますよ♪

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら