お見合いでの第一印象で大事なこと3選!

結婚相談所でのお見合いでは
立ち紹介といって
お見合い当日、
男女それぞれの会員様の
担当仲人(結婚相談所のスタッフ)
が、その名の通り
立って自会員様をお相手に紹介をします。
(仲人の立ち紹介がない場合もあります
※双方仲人が都合つかずお見合い場所にこれない場合)

仲人は、自分のところの会員様が
見合いする相手に、ほとんどの場合
そこで初めて会う&お二人でお見合い開始
されるまでの数分(お相手発見~立ち紹介終了後喫茶へご案内する間のみ)
お相手と接することになります。

そのわずか数分間で、
「今回はうまくいきそうだな」
とか
「だめっぽいなぁ」
とか思います。

そして、実際にその勘は
80%くらいの確率で当たります。

それくらい第一印象って大事だな~と感じます。

では、第一印象で
注意したい立ち居振る舞い
3つをご紹介したいと思います。

寄りかからない

壁に寄りかかってるあれ、です。
たしかに壁にもたれると
らくちんなのでやってしまいがち
なのはわかりますが、
やっぱり印象は良くないですね。

携帯をいじらない

これはお見合いに限らず
デートでも同じですね。

携帯を触っていると
自然と顔が下を向きます。
顔が下を向くと二十顎が出現します。
お顔の肉も垂れ下がります。
人の無意識の顔って
絶世の美女じゃない限り
けっこう怖い顔をしてます汗。
さらにその顔が
画面のブルーライトで
青白く照らされて・・・・

そういうことです^^

にっこりと笑顔

やっぱりこれが一番大事ですね!
これが100点でできるなら
サイアク上の2つは
リカバリーできます。
そのくらい爆発力がありますよね。

そして、この笑顔は
お見合いする本人だけじゃなく
お相手の仲人さんなんかにも
軽く会釈とともににこっと
しちゃえばなお最高ですね。

これで、相手仲人さんもあなたの味方。

会員さんが
「お見合いのお返事、どうしようかな~」
と悩んでいるときは
「感じの良い方だったじゃない?
もう一度会うだけあってみれば?^^」
とフォローだってもらえちゃうかもしれません。

以上、当たり前のことですが

意外とできない人もいるんですよ。

特に笑顔。

これは明確な理由があって

自分的には「にっこり笑ってる」

と思っている顔が、

人からみたら全然笑ってない

っていうことよくあるんです。

緊張していたらなおさら!

ぜひ一度、自分のにっこり顔がどのくらい笑えているのか、

鏡で見てみることをおすすめしますよ☆

まとめると、

お見合いの際、お相手を待つときは

背筋ピン、携帯は見ずまっすぐ前を。

口角上げて、お相手が来たらにっこり笑顔!

それではまたね~


お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら